アフィリエイトは難しいと言っていたイケダハヤトの矛盾

投稿日:

アフィリエイトは難しい・・・って言ってたよね?

イケダハヤトは前にアフィリエイトは難しいと書いていたのに、最近「新卒の若者でも月収100万狙えるからいいね!」とか言い出して、そのノウハウを情報販売みたいな手法で売り出しているよね?

これじゃ、与沢なんとか言うヤツとおなじじゃね?

昨年の4月からプロブロガーキャリアを歩んでいる者として、この道はまったくもって甘くないことを断言しておきます。

ネオヒルズ族の煽りなのか「ブログで儲ける!」「アフィリエイトで稼ぐ!」みたいな幻想は未だにはびこっておりますが、基本的にあれは嘘だと思った方がいいでしょう。まぁ、1〜2万円なら難しくないですけど、生計を立てられるレベルはかなりハードル高いです。
なぜ難しいかといえば、何よりもまず、ブログで稼ぐことは基本的に「プラットフォーム依存」から抜け出せないからです。

冒頭で引用した方は「Google」というプラットフォームに殺されました。このブログもパンダアップデートの影響で検索流入が70%ほど減少しています…。

主要なマネタイズ手段である「Adsense」もGoogleの采配で停止喰らったりしますし、ぼくらブロガーはかなりの度合い、Googleに依存していることは否めません。

引用:http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/23935

 

上記は2013年のイケダハヤトの発言ですね。「今は楽勝!」みたいな話なのかも知れないけど、なんだかなぁ。地方で地域振興してて好感度高いですよ。それってすごく偉いじゃないですか。でもなんで今は「ネオヒルズ族側」になっちゃったんだろう。

 

アフィリエイトで勘違いした大学生の末路

話の元になっている記事 >> アフィリエイトで勘違いした大学生の末路

 

大学生がアフィリエイトで稼げて、舞い上がったけどやっぱりダメで「公務員試験受けます!」というヘタレな内容です。

 

これに対して、「うん、アフィリエイトは厳しいよ」と与沢なんとか言うヤツを否定しつつ、「真っ当な記事」を書いていたイケダハヤトは輝いていたと思うんです。それが、なんで与沢ハヤトになっちゃってんの?

 

うわー・・・

こんな感じで、ミイラ取りがミイラになるとかザラなんですよ。情報商材関係の人で、物凄く才能があっていい話をしてる人も多いですよ。でもやってることは、こうすると儲かる方法を教えますので高額塾に入りましょう・・・ってなる。

射幸心をあおるのは、ダメだって規制されてる理由はあまりに効果が「強烈すぎる」からです。

cc0160170659_tp_v

そもそも、塾ってなんだよって話で「金儲けしたい欲深いバカ」をそそのかして、「射幸心」を煽って売ってる。こんなもの、ガチャ売ってボロ儲けしてキュレーションサイトやってる、DeNAみたいじゃないですか・・・

 

射幸心あおって「その方法を教えるのでお金ちょうだい」ってことです。

教えて課金するのはいいんですが、射幸心の煽り方がエグい。

 

最近多い、ブラック企業批判からの儲かる情報販売

あと、最近多いのが「ブラック企業批判からの、アフィリエイトなら自力で稼いで生活できるー!」というパターンです。
就活から逃げたい若者に、超絶刺さる訴求ですよ。本当に。悪いやり方だよなー・・・

本気でスゴイ訴求ですよ。悪い意味で。

 

でも、とりあえず「新卒カード」捨てて「アフィリエイト」って・・・

絶対に後悔しますよ、マジで。

 

ブラック企業の話は、問題の本質が根深く社会問題であって解決するべきことなんです。ブラック企業というのは、単純に労働法に違反しているわけなので、本来取り締まって撲滅する必要があります。

でも、それが常態化してまるで、不可能のようにみんなが思ってる。

そして、就活もシンドい。実際景気が無茶苦茶悪い。経済はとても疲弊している。そこで「アフィリエイトは稼げておすすめです!」ってなると全然、事の本質からズレる。ブラック企業がやっていることは、無銭残業。つまり労働のダンピングです。

そもそも、ブラックは殲滅するべきでそんなところ就職しないほうがいい。

まぁ「そんなところしか無い」って話になると思うんですが、それは取り締まって撲滅してホワイト企業が元気になってホワイトの雇用が増えるべきです。それだけです。

ブラックを潰せばホワイトが増えますよ。「ブラック潰したら雇用がなくなる」と言う人がいますが、それは無い。ホワイト企業はブラック企業と競争し疲弊し、最悪ブラック企業になったり潰れます。そういうパターンをリアルに見ています。まじめにやってるホワイト企業がバカバカしい状態なんです。

まっとうに経営しているホワイト企業を応援して増やすために「ブラック企業を絶滅させましょう!」というのが「本質的な話」です。

逆に、その社会問題を利用し「射幸心」を煽って金儲けってゲスいんですよ。

 

アフィリエイトに期待しすぎ

社会でこれだけの人間を食べさせることができるのは、普通に法人企業の雇用ですから。

アフィリエイトで「みんながみんなやってけるわけもない」でしょ。パチプロみたいなものですから、そこは期待しすぎですよマジで。

Googleのアルゴリズム変動で、上がったり下がったりでアフィリエイトはどうしたって不安定になっちゃうんです。専業になんかしちゃったら、精神的に休まらない。

 

とりあえず、社会人になって副業でアフィリエイトやりゃいいと思うんですよ、学生の人は本当に。「儲かったら独立したらいいよ」ってのが、まともなアドバイスでしょう。いい大人が「射幸心」あおってしまうのはどうでしょうね。

 

 

物販アフィリエイトで儲ける方法は丸出しになっている件

物販アフィリエイトの答えなんか、Googleで検索したらモロ出しですよ。

 

あなたが狙っているキーワードで検索して1番上位表示されているサイトが、最高で最新の手法であり答えなんですよ。

別にアフィサイトなんて、サイトとキーワードをチェックしたら丸出しですからね。

 

それを見て研究して、勉強したらいいんですよ。

そのサイトと「同じレベル」の事が出来ないなら、「誰が先生になってくれても一緒」です。

「どこを参考にしたらいいの?」って場合は、目利きを向上させましょう。なにが優れているかを見極める能力が重要ですよ。

 

結局、実践しまくれないと結果は出ませんからね。行動しないと結果が出ないので、それなら「丸見えになっている最高のお手本」を参考にするところからまずは実行したらいいというお話でした。

 

 

-未分類

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.