WordPress アフィリエイトの始め方

【3分】アフィンガーにサーチコンソールを入れアナリティクスと連携させる方法

投稿日:2018年6月16日 更新日:

WordPressの人気テーマ「アフィンガー」に、Search Console(サーチコンソール)を入れる方法の解説です。

これから、アフィンガーを使ってサイトアフィリエイトをはじめる方はこの記事を参考にやってみてください。

 

アフィンガーにSearch Console(サーチコンソール)を入れる方法

☑ Google サーチコンソールにログインする

Search Console(サーチコンソール)とは、googleが無料で提供しているツールです。

Googleの検索結果のパフォーマンスを管理できます。SEO必須ツールです。

 

>> Google サーチコンソールはこちら

 

千葉名人

サーチコンソールは、「googleアナリティクス」と連携させることで、さらに便利になります。

まだGoogle AnalyticsをWordPressに適用していない場合は、「WordPress(アフィンガー)にGoogle Analyticsを適用する方法」もご参考ください。

 

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の管理画面から、Search Console(サーチコンソール)を連携させる手順でのやり方を順番に説明します。

 

Google AnalyticsからSearch Consoleを連携させる方法

☑ Google Analytics管理画面で「 集客>Search Console>検索クエリ」の順でクリックする

 

次に画面に表示される『Search Consoleのデータ共有を設定』をクリックする

 

 

☑ 必要な機能を「オン」にして、保存し、『Search Consoleを調整』をクリックする

アフィンガーにSearch Console適用

 

Search Consoleにサイトを追加する方法

☑ Search Consoleの画面に移動するので、「Search Consoleにサイトを追加」ボタンをクリックしてサイトを追加する

 

 

☑ 『プロパティを追加』ボタンをクリック

プロパティ追加ウィンドウが出るので、あなたのブログのアドレスをコピペ

『追加』ボタンをクリックする

Search Consoleでサイトを追加する方法

 

Search Console「所有権の確認」方法

千葉名人

先に、Google Analyticsを設定している状態であれば、『確認』ボタンをこのまま押せばOKです。

もしGoogle Analyticsを、お使いのWordPressに適用していない場合は、「WordPress(アフィンガー)にGoogle Analyticsを適用する方法」もご参考ください。

 

 

☑ サイトの「所有権の確認」に成功すると、このように表示されます。

Search Consoleの所有権

 

グーグルアナリティクスでSearch Consoleのデータを使用する方法

所有権の確認が終わると、Search Consoleに登録したサイトのURLが表示されます。

① URLをクリックする

② 保存ボタンを押す

③ 関連付けの追加ウィンドウが開くので、「OK」する

グーグルアナリティクスでSearch Console

 

 

☑ Search Consoleに登録されるとこのように表示されます

Search Consoleの設定完了画面

千葉名人

これでもうSearch Consoleの登録とGoogle Analyticsとの連携が全て完了しました。

Search Consoleメール

Search ConsoleとGoogle Analyticsの関連付けに成功すると、このようなメールも届きます。

たったこれだけで完了する設定です。得られるものが非常に多いので、WordPressでサイトアフィリエイトをするなら必ず設定しましょう。

 

 

 

Google Analytics(アナリティクス)でSearch Consoleを使う方法

連携したGoogle AnalyticsとSearch Consoleの使い方です。Google Analyticsにログインします。

 

☑ 集客>Search Console>検索クエリ とクリックします。

 

これで、アクセスしてきたユーザーの検索キーワードがわかります。

 

グーグルアナリティクスとSearch Consoleの連携方法

千葉名人

あるキーワードで作成したページの「アクセス」が多かったり、サイトアフィリエイトの「案件が売れやすい」ことをすぐに発見できるようになります。

いわゆる「お宝キーワード」が、自動で溜まっていく仕組みがこれです。

こんな風に、検索クエリが蓄積してきます。ここにお宝キーワードが出てきます。

検索クエリ

自分が狙ってなかったロングテールキーワードが、実は売れるキーワードであることが発見できたりします。

特に重要があるのに、供給がないキーワードがここで発見でるのでフィーバーチャンスです。すぐにそのキーワードで新しい専用のページを作成しましょう。

サイトアフィリエイトの売上がドンドン増えていきますよ!

 

 

お宝キーワードのメリット

「お宝キーワード」はライバルが少ない上に、気づかれにくいので「独占して利益を作れる可能性が高い」というメリットがあります。

ここでしっかり設定して、お宝キーワードを取りこぼさないようにしましょう。

 

設定完了後、時間が経過するとgoogleからSearch Console(サーチコンソール)がgoogle検索でのインプレッション数の収集を開始したことを知らせるメールが届きます。

クエリというのは、「検索キーワード」のことです。googleの検索窓に入力しているキーワードのことを「検索クエリ」といいます。

アフィンガーとSearch Consoleの連携方法とその使い方

千葉名人

データが集まるまで数日以上かかります。

新しいサイトはまだアクセスがないので、この設定が役に立つのは数カ月後と考えてください。

しかし、後回しにはせずWordPressをセットアップした段階で設定しておけば後々を考えても効率的です。

他にも便利な使い方が沢山ありますが、まずこれだけ覚えて実際に設定してみましょう。

サイトアフィリエイトでのWordPressは少しずつ設定まわりも含めて使い方の知識を広げていけばOKです。

 

これで一番最初に必要となる準備は完了しました。

 

あとはサクサクとWordPressで記事を投稿していきましょう!

 

 

サイトアフィリエイト特化型テーマ「アフィンガー」

WordPressの無料人気テーマ「スティンガー」に、さらに高い機能が提供されたテーマがアフィンガーです。

WordPressにインストールするだけで今スグ使うことができます。

 

サイトアフィリエイトをしている人のために作られたWordPressのテーマですので、アフィンガーには、「アフィリエイターが欲しい機能」が有り余るほど揃っています。

 

千葉名人

当ブログ『スーパーサイトアフィリエイト』にも最新の「WING(アフィンガー5)」を使って作成されています。

WordPressサイトアフィリエイトで稼ぎたい!そんな方に今一番のオススメです。

 

>> WING(AFFINGER5版)の詳細はこちら

 

-WordPress, アフィリエイトの始め方
-, ,

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.