売れないアフィリエイト広告主のランディングページ(LP)の見分け方

投稿日:2016年12月5日 更新日:

売れないアフィリエイト広告主のランディングページの見分け方

ASPにログインして「アフィリエイト広告」のコードを取得し自分のサイト(ブログ等)に広告を配置します。そのバナーやリンクをクリックすると出て来る商品の説明と注文ができるページをランディングページと言います

略称はLP(エルピー)です。別名キラーページとも呼びます。

ランディングページは広告主にとっても、アフィリエイターにとっても商品が売れるかどうかを決定する生命線になります。

yuka862_mobile15185035_tp_v

アフィリエイターの仕事(役割)は売ることじゃない

アフィリエイトをするということは、ここに見込み客を誘導することが仕事です。

つまり、「その商品を知らない人」や

「購入を迷っている人」をネットで集めて

「おすすめ」するのがアフィリエイターの仕事です。

 

広告主が自力でネット集客できない「見込み客」を「集客できるサイト」ほど「重宝」されます。

つまり、アフィリエイトで稼ぐためには「そういうサイト」を作ることに「注力すれば良い」ということになります。

 

物販アフィリエイトはキーワード選定が重要

そこで「キーワード選定が重要」になります。

つまりおすすめする「対象となるターゲット」が検索エンジンで「検索するキーワード」を選びます。

そのキーワードを検索エンジンで「上位表示」させることで「狙ったターゲットを集客」し「広告主のランディングページに誘導する」わけです。

 

このターゲットがしっかりと商品、サービスとマッチングすると「商品がランディングページ」から売れます

 

売る仕事は広告主側の仕事=売れる売れないは「ランディングページ」次第・・

つまり「売る」役目は「広告主のランディングページの役割(仕事)」となります。

アフィリエイターの仕事は集客と紹介です。売ることではないのですね。お客さんを集めて、ランディングページへ誘導することです。

それでは本題です。

初心者にはわからない!究極の重要ポイント!!

こんなランディングページは稼げないから気をつけろ!!!

 

こんなランディングページは稼げない!

1. 電話番号が記載されいて電話でお問い合わせするようにLPが作られている(スマホならワンタッチでお問い合わせできるのに電話報酬が無い

2. 複数カラムページになっている(サイドバーやトップheaderが出ている・サブページリンクがある→離脱要因となる)

3. 作りが雑で訴求力も知名度も信頼もない(誤字脱字がある・手抜きでショボい・そもそも商品に魅力がない・会社や商品の信用度や知名度が低い)

 

スマホでランディングページを必ずチェックしろ!

スマホのアクセスが無茶苦茶増えています。

サイトの内容、ターゲットによって比率が変わりますが現在平均してB to Cサイトの8割ほどがスマホと言われています。

アフィリエイトとの相性が無茶苦茶いいんですね。特にスマートフォンは。

しかもスマホは電話端末なのでワンタップでお問い合わせする人が圧倒的に多くなる!

お問い合わせフォームにポチポチ入力とか大半はしません。商品(モノ)の場合はフォーム注文が多くなりますが、サービス系は電話します。

電話の方がクロージング力が高いので電話にランディングページも誘導しているものが多くなります。

gorimobile20160729561616_tp_v

アフィリエイトの場合、電話によるお問い合わせも成果対象としないのはASP側の職務怠慢です。

これは広告主のズルとも言えます。広告主側には無料でお客さんが集まります。

特にサービス系のBtoC型で問題があります。

来店予約型の案件電話予約は集客経路として必須です。だからアフィリエイトも電話も報酬にすることを基本にするべきです。

それに対応している広告主やASPはまだまだ全然少ない状態です。

結果的に、アフィリエイターがバカにされているだけの状態がスマホが普及して「何年も経過している現在」も続いています。

 

 

電話でアフィリエイトが報酬にならないケース

例えば、あなたが一生懸命「脱毛エステ」のサイトを作成し「キーワード」を上位表示したとします。

そしてターゲットを「広告主のランディングページ」に誘導します。

その結果「ターゲット」が来店予約をしたとします。

 

これがスマホでワンプッシュで電話予約で成立した場合、

あなたのアフィリエイトは

発生すらない状態になります。

しかし、広告主は予約客を得て見込み客の集客が成立します

でも、あなたの報酬はゼロです。

yk0i9a6205-thumb-autox1600-27848

発生もゼロです。納得できますか?

これって大問題なんですよ

インチキレベル!

 

よくこんなズルいことできるよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

そうじゃなくても「来店後カウンセリング」して「やっぱりやめます」となれば却下予約キャンセルでも却下

発生はもちろん、確定条件も「無茶苦茶」ハードルが高いわけです。

 

それなのに電話はノーカウントって

タダ働きおつかれさまです^^

ってことなんです。

 

ASPは別に成果が出なくても毎月、お金が入る契約をしているからやる気がない

物販アフィリエイトのメジャーASPは、アフィリエイト成果がでなくても広告主から毎月3万円くらいお金が入る契約をしています。

だから別に「電話」で契約の成果を損ねても「契約してもらえたら良い」ということで甘えがでているのでしょう。

そこを広告主に「それじゃお客さんを誘導しても、成果にならないので電話でのお問い合わせも報酬にお願いします」と言って下手に契約を切られたら困るんでしょう。

 

クローズドASPはその点、成果を出さないとASPも稼げない(月固定の金払い契約がない完全出来高)ので必死になってやるという点で「ガチ」ですよね。

ただ、アフィリエイターがガチになって紹介するのは「本当に成果が発生して報酬が確定しやすい案件」が優先されるのが当然ですよ。

そういう形としてズルいことになっている案件は「紹介数もアフィリエイターの質」も下がることになります。

 

「スマホでボタン1タップ」でお問い合わせできて、アフィリエイターが全然稼げないランディングページの広告は何も知らない初心者以外やらなくなります

 

つまりそういうランディングページを見たら

広告しなければ良いだけです。

 

 

余計な情報が多いランディングページも避ける

電話以外で「このランディングページはやっても発生しない」と判別できるものとして、離脱要素の多いランディングページがあります。

フッダーメニューが表示されていたり「別のページ」へのリンク。

他の商品、サービスのバナーやリンクがあるページになっているLPです。LP内でクロスセルやアップセルをかけている案件も、消費者がわかりにくくなる原因となります。

よほどシンプルに整理されていない場合、あなたが見ても「一体いくらになるの?これで本当にお得なの?」と感じるランディングページは避けます。

※ ただしモール型アフィリエイトは除く(モールとはショッピングモールです。Amazonや楽天のようにどれか売れたら売上の何割かが報酬になる案件です)

 

なぜワンカラムのランディングページが良いのか?

例えば、ペラサイトなどで「ワンカラム」にして「発リンク数」を抑えているのは「SEO」の観点だけではないですよ。

商品に意識を集中し、買うか買わないかの「二択」にするためです。

つまり、二択以外の選択肢が出て来るランディングページは、まったく成果が出ない可能性が高いので避けます

※アフィリエイターに「独自ドメイン+ワードプレス」を進める理由も、無料ブログでは提供会社のクリック広告や別ページへのリンクが「強制表示」されるので「離脱されて商品が売れる確率がガタガタ」に落ちるからです。無料ブログでアフィリエイトや商売をするのは半分以上のサイト価値をブログ提供会社に奪われているのと同じです

 

作りが雑で訴求力がない(誤字脱字がある)

信じられないのですが、沢山案件を扱っていくと「誤字脱字」のあるランディングページを目にします。

ASPに記事使い回しで「間違ってるよ」と報告したら「修正」されていたのですが無茶苦茶すぎて驚きます。

ランディングページは商品が売れる売れない。サービスが予約されるされないをわける生命線です。

認識が甘すぎるわけです。そういう感覚でランディングページを提供している会社の商品やサービスが、まともに売れるわけがないということです。

そこまで酷くなくても「これイマイチだな・・・」と思う要素があるランディングページである場合は「低予算」で優秀なコピーライターや製作者が絡んでいない可能性が高いですよ単純に。ショボいLPはパスしたほうが良いです。やるだけ無駄です。

こっちはたった1人集客して誘導するのに死ぬような作業量をこなしているのに「バカにするな!まじめにやれ!!」って話です。

とりあえず、電話が報酬にならない案件なのに電話に誘導しまくるランディングページはやるだけ無駄

yuka862_mobile15185035_tp_v kawamura20160818403614_tp_v

以上。初心者の人がわからず

タダ働きすることになる

アフィリエイターだけが大損する

ランディングページの特徴でした。

 

オレのメインASP「アクセストレード」

アクセストレードは来店型アフィリエイトでも「コールアフィリエイト」を積極的に導入しています。

コールアフィリエイトとは、電話からのお問い合わせも成果対象にするというアフィリエイトシステムです。

アクトレはオレのメインASPです!アクトレだけはガチ!!

アフィリエイトのアクセストレード
>> アクセストレードとかいう神ASP

 

 

-未分類

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.