悪徳商品を選べば物販アフィリエイトは稼げない!

投稿日:

悪徳商品を選べば物販アフィリエイトは稼げない

これから物販アフィリエイトをはじめようとしている人は、ASPに登録後に案件を見ることになります。すでにトライしている人は、沢山の案件をチェックしてきたことでしょう。

この案件、インチキじゃん・・・という案件が目に入ったとします。

でも、売れてる様子です。

どうしますか?

悪徳商品を見破る方法

悪徳商品は評判が無茶苦茶悪いです。口コミ情報をチェックしてください。被害者の声が出てきます。

でも、検索ボリュームが大きく売れている様子です。

どうしますか?

悪徳商品を平気で紹介するサイトは物販アフィリエイトで稼げないことになる

3つ、これは完全に効果ないぞ・・・という案件を見つけました。他にもありましたが、完全にこれはアウトだなという商品でした。でもモデルが宣伝してたり、テレビで有名だったりして、宣伝が行われている案件で普通に売れている案件です。

あるASPでは売上トップ5に入っていました。でも、完全に嘘が書かれているランディングページと被害者であるユーザーの声と評価、評判が最悪です。

平気でそういう案件をアフィリエイトしているサイトが無数にあります。

しかし、そのような評判の悪い案件はやらないようにしましょう。

一時的に稼げても、気がついたらプログラムが終了しています。

今回、目をつけていた案件が3件のうち2件が終了しました。

もう一つも、ランディングページがクレームで修正され、ガラガラになっていました。

モデルも消えて契約が終わった様子でした。

自分はそのような案件は後ろめたいので扱わないのですが、やっぱりやらなくて良かったと痛感しました。

扱わない案件の選別方法

☑ 売れてない案件(全然広告されておらず知名度がないもの)

☑ 評判の悪い案件

☑ 嘘をついている広告案件

☑ アフィリエイトジャンルとして適してない案件

☑ 電話が成果にならないのに、ランディングページに電話を掲載している案件

☑ スマホ対応していないランディングページしかない案件

これら全部やらないことにしました。

ペラサイトで有名なタイガーさんは「楽天1位」とランディングページに記載している案件も扱わないとブログに記述しています。

このフィルターをかけると、かなりの案件が脱落します。

でも実際、フィルターで除外される案件を妥協して紹介しても、あまり売れない上にクレームでガタガタになって案件が終わってしまうわけです。

ページモノのサイトでも、キーワードで集客する場合はそれなりのコストがかかります。ペラサイトの場合は案件が終わるとサイトごと連鎖で無価値になります。

水平展開を商標で行う場合もあるのですが、連鎖で潰れるのが厳しい面ではあります。

とりあえず、これは売っちゃいけないという案件は最初からやらない。これにつきますね。

 

 

 

-未分類

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.