検索順位チェックツールはGRCがおすすめ!

投稿日:2016年10月24日 更新日:

検索順位チェックツールはGRCがおすすめ!

 

狙ったキーワードの検索順位を楽してチェックする方法

プロの物販アフィリエイターの「ほぼ全ての人が使っている」ツールが「GRC」です。
無料でも使えます。課金すると、無制限でキーワードを登録できます。

これが実際の画面です。

grc

このように、検索順位が一覧でチェックできます。

ワンクリックで「チェック」がスタートします。

24時間に一回、GRCを回して順位を取得しています。

 

 

Google、Yahoo!、Bingの検索順位が一発でわかる

GRCがあれば、キーワードをイチイチ検索エンジンに入力して確認しなくても良くなります。
GoogleとYahoo!とBingのキーワードの順位が、全部把握できるようになります。

 

この順位は毎日変動し、狙っているキーワードの変動に合わせて、現在狙うべきキーワード。

もしくはテコ入れするべきキーワードを選んで記事追加や、修正変更作業を進めることができます。

 

アクセス解析だけではできないサイト運営の羅針盤になります。

Google Analyticsなどのアクセス解析にも、このような機能があれば良いのですけどね。

まだまだGRCが必須だと考えています。

 

 

検索順位チェックツール「GRC」の便利な使い方

毎日1回ボタンを押して順位をチェックし

上位20位程度まで上がってきた記事

サイトのアクセス解析を見ます。

 

そして、「改善」を施して

物販アフィリエイトの成約が発生しやすい

改良を実施します。

 

こうすることで、順位が上位にあがってきたサイトになるまで放置しておけます。

 

エイジングフィルターがかかっている場合

なにやっても上位表示できないので

放置しておくのが良いのです

 

GRCで「監視」しつつ「放置」。

とても効率的なやりかたです。

 

 

エイジングフィルターがかかっているものは放置できる

エイジングフィルターは公に存在しないといわれています。
しかし実際、初登場が上位のキーワードのサイトが数ヶ月、圏外の順位なりました。
そして、しばらくして、再び上表示になった。

こんなケースが何度もあります。

 

新しいドメインはエイジングフィルターと呼ばれる挙動で、上位表示されない

そのようなケースを「エイジングフィルターがかかっている」と言います。

 

放置してれば、徐々に上位表示になるものは、上がってきます。

上位にあがってきたタイミングで

仕上げて売れるサイトに仕上げます。

 

また、一向に上がってこないサイトはどうせ、潰れるので

ペラサイトの場合はtitleを変更して内容もまるごと書き換えます。

 

起死回生の一発が炸裂し「上位表示」を奪えるケースが何度もありました。

 

GRCでチェックしているから、できることです。
これだけはアクセス解析だけでは、できないのでGRCが必須ツールです。

無料で使えるので、とりあえずダウンロードして使ってみることをおすすめします。

 

このワードプレスサイト「物販アフィリエイトの始め方.com」の検索順位と戦略

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

 

このサイトは、「関連キーワード」で作成する「ワードプレス」の「物販アフィリエイト」そのものです。

 

あながた、今みているこのブログが、参考になります。

このブログは関連キーワードと、ロングテールSEO戦略について実践解説しているブログでもあります。

中身を公開しながら作成するという趣旨で作られたブログなんです。

 

このブログの戦略キーワードを公開します

1. 物販アフィリエイトの始め方

2. 物販アフィリエイト ワードプレス

3. 物販アフィリエイト

上から順番で、上位表示(検索順位10位以上)を目指しています。

ドメインを日本語ドメインにして、思いっきり狙いに行ってます。(※ ローマ字ドメインでもOKです)

 

一番欲しいのは「物販アフィリエイト」というキーワードの「上位表示」です。

 

しかし最初から上位は無理なので、「物販アフィリエイトの始め方」に目をつけました。

 

キーワード選定 = ターゲット見込み客選定 = 集客 =コンテンツSEO

この複合キーワードの関連キーワードで、「物販アフィリエイトに興味のある初心者」の方を集めます。

28位まで、ジャンプで順位が上がってきました。想像よりかなり早いです。

 

このサイトはデビューして、まだ1週間程度です。

 

さらに記事を追加してこのキーワードについてのコンテンツを充実させていけば、さらに評価が高まるでしょう。

こんなに早く普通はキーワードは浮上してこないので、焦らずコツコツと記事を追加しましょう。

最初は、できるだけ毎日定期的に予約投稿でUPします。

 

予約した時間に自動で公開することがワードプレスなら可能です。

100記事、300記事、500記事と目標値に到達したら、頻度を一週間、二週間に一回。

もしくは月1回程度まで下げます。安定して続けられる頻度にします。

 

検索順位の上位表示を目指すキーワードを徐々に押し上げる

次に、狙ったキーワードは「物販アフィリエイト  ワードプレス」という、関連複合キーワードです。

 

これは、「ワードプレスで物販アフィリエイトをやろうと考えている人」を集客することができるキーワードです。

すでに18位になっています。これも予想よりかなり早いペースです。

 

このブログの記事にワードプレスと物販アフィリエイトの役立つ情報が増えるほどに、順位も上がりやすくなります。

 

このように、最初に狙うキーワードを設定してから、サイトのドメインから記事のtitle。

そして中身まで決めます。

 

こうすることで、集めたい属性のターゲットを集客することの出来るサイトを作ることができます。

 

これが、ワードプレスサイトで狙っているターゲットを集客する方法です。

キーワードの選定が全ての基本になります。

 

今後も、この推移をブログで報告します。

 

狙わず増えている、ロングテールキーワード

このキーワードの他の、関連キーワードが意図せずに、今もドンドン増えています。

これが、ロングテールキーワードと呼ばれるものになります。

 

予定外で「集客」してくれた「キーワード」が生まれ、その数が合算され「沢山のターゲット」を集客することができます。

 

ライバルが強いキーワードで上位表示できない期間も集客できることになります。

ロングテールキーワードは、サイトの最重要キーワードです。

網羅されたロングテールキーワードは、ほとんど真似されない資産となります。

 

そして実はもっとも価値が高いのは、ロングテールキーワードのスモールキーワードの数々です。

アクセス数は少ない傾向があるのですが、属性が絞り込まれているので価値が高くなります。

集客で重要なのはビックキーワードよりも、スモールキーワードです。

 

記事を追加することで、ロングテールキーワードがドンドン増えます。

その結果、集客(ターゲットのアクセス)を増やせます

 

それを、楽に監視できるツールが「GRC」です。

 

 

GRCとアクセス解析の併用で物販アフィリエイトサイトを売れるサイトに育てる

さらに、アクセスが増えるように
キーワードの内部SEOを記事追加などで施します。

上位表示させたいページに、記事でリンクを付けて集中させます。

軽い修正追加で、群と集客力のUPするページや記事がGRCで観察することで発見できます。

GRCで「上がってきたキーワード」の記事やサイトだけ
このように追加メンテナンスをすると効率的です。

 

GRCは、これが楽にできる検索順位チェックツールです。

直感的に使えて「無料」でも利用できるのでおすすめです。

 

2007021522584341421

検索順位を調べるなら、検索順位チェックツールGRC

-未分類

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.