物販アフィリエイトでいつまでも未承認の案件を放置してると発生しても「却下」になるASP

投稿日:2017年1月23日 更新日:

物販アフィリエイトをやって、徐々に発生報酬が増えてきたのですが、成果として確定する数が少なく気になりました。

挙句、12月からずっと未承認になって溜まってしまっている案件がでてきました。

それまで、すぐに承認されていた案件なので「おかしいなぁ・・・」と思い

ASP(アクセストレード)に問い合わせのメールを送りました。

確定しないんじゃ、「発生」しても意味がないですよね。

これまでは淡々と「確定」していた案件が未確定のまま確定しないので不安を感じました。

☑ 今回の件で調べたところ「知らなかった情報」がいくつか入りました。

中でも次の、放置して未承認のまま自動で却下やキャンセルになるASPを知りました。

バリューコマースアクセストレードがそういうシステムを実装しています。これは初耳でした。

 

放置してると、発生してもそのまま「却下」になる物販アフィリエイトのASP

未承認のまま放置してると「自動で却下になる仕組みがあるASP」として、バリューコマースアクセストレードがあるそうです。

知りませんでした。

A8アフィリエイトBはそのようなシステムは無いということです。

>>承認期限切れ自動キャンセルがあるASP

☑ 放置で期限がきたら「自動でキャンセルされる」システムというのは、正直乱暴だと思います。

上記では「アクセストレード」を中心にして利用しています。案件ごとに設定が違うようですので、案件で状況は変わるそうです。

私がこれからメインASPとして「案件」を集中させようとしている「アクセストレード」もそうだとなると、正直不安になっちゃいます。

☑ 1ヶ月、2ヶ月後が期限で勝手に却下やキャンセルになってしまうと、シャレになりません。

さまざまな案件が「確定」まで結構時間がかかります。このシステムがあるのが事実だとすると、正直、かなり不安を感じます。

来店系は特に「二ヶ月以上」確定までかかります。

どうしても「未確定」がドンドン増えていきますので、かなり不安になっちゃうんですよね・・・

 

放置せずアクセストレードへ問い合わせた

放置せずに早めに確認の連絡をしました。

月末には確定すると思うのでちょっと待って下さい

ということでした。

その「月末まで待って自動で却下されないの?」という心配をしているのですが「待つしか無い」ということです。仕方がありません。

しかし、チョットきついですね。確定してくれると良いのですが。

 

発生ベースでは6万円をクリア

とりあえず、「発生」ベースでは現時点で2017年1月は他のASPも合わせて「6万円」をクリアしました。

あとは、確定してくれるのかどうかだけが「不安要素」です。

アフィリエイトBで来店系が発生したのですが、こちらなかなか確定しないので最初から期待してない状態です。多分、また却下でしょう。

だから、高額案件で「今月100万円突破した!」とか言っている人がいても発生ベースの話か、確定ベースの話かで雲泥の差となるので注意が必要です。

例えばクリニック系の案件ですが、なかなか発生までの条件が厳しく「確定」の深さもあります。発生しても確定しなければ意味がありません。

自分がやっているサイトで扱うクリニックの美容案件の場合、お客さんが払うお金は「20万円以上の案件」がザラです。

高額案件はやっぱり、発生させることが難しいものが多いです。ライバルも異常に強いです。ブラックハットSEOでバックリンクを入れまくっているサイトが上位を独占してます。関連語でこれをやってるので、ワードプレスでロングテールでいろんな角度からキーワードを差し込んで隙間を付く形でやっています。

自分は内部SEO以外、面倒なのでやってません。ペナルティとかも困りますし、地味にロングテールキーワードの穴を突っついて集客しています。

このような高額案件を発生させるのは「至難の業」です。さらに確定となるともっとキツイです。

最初、このことを特に意識しておらず「高額案件」のジャンルばかりに注力していました。

アフィリエイトのコンサルの先生から教えられた報酬レベル

アフィリエイトのコンサルをしてくれた先生が言うには、「1000円以上、5000円前後の報酬案件」を最初はやったほうがいい

というアドバイスをいただきました。

やっぱり、1万円レベルの案件以上になるとライバルサイトが強力すぎて集客が困難です。関連語での集客でズラすといいと言いますが、実際やってみるとものすごく難しいです。ズラすというより、ハズす感じになるケースが多いです。

上位表示できてもアクセスがないキーワードでやってしまう場合や、成約に遠いキーワードを選んでいるケースがどうしても多くなります。売れるキーワードはプロが全部押さえ込んでいる感じです。

さらに、3語キーワードで攻めたりするのですが、関連語はもう十年前から奪われているケースもザラです。そこで、悩み系キーワードというものにシフトしたのですが、これも結局同じで競合だらけです。

とにかくライバルがいないキーワードで成約に近いキーワードを探すしか無いので、闇雲にページやサイトを量産するよりキーワードと案件選定に力を注いでライバルチェックをしっかりやることにしました。

今、確定率が高いジャンルにシフトさせたのは、高額案件でも確定率が低いと意味がないことを体験したためです。

発生報酬と確定報酬が乖離しない案件が良い案件という考え方です。

高額案件で発生数を増やして特単交渉したら本当の意味で「高額案件」になる可能性はあります。つまり高額案件も「沢山、発生させてなんぼ」と解釈しています。

いずれにしても、報酬を伸ばすためには「案件の取扱点数」を増やしていく他ないと思います。リスク分散にもなりますからね。

今回、思わず確定がいきなり遅くなって「あれ!?」ってことになりました。速攻で確定していた案件なので、パワーを100%注ぎ込んでページを入れ、そこからアクセス10倍以上の1000ユニーク以上にまで伸ばしました。

売れてから二ヶ月で施策が当たってくれたので、この手法を他のサイトでも導入したらかなり面白いと思います。再現性の高い手法です。

ライバルサイトをみても、同じ方法をやっているサイトは無かったので、完全オリジナルだと思います。オリジナルの手法で他の人がやってない方法だと上位表示されやすいです。アクセスユーザーも、長くサイトに滞在してくれるので、アクセスが伸び続けています。

施策をしたのは、2016年10月です。翌月からアクセスが3倍増です。さらに年末アクセスが伸びました。

自分はウェブ屋が本業なので、ホワイトハットでもアクセスをバンバン伸ばす方法を知っています。

結局オリジナルコンテンツで滞在時間が伸びると、上位表示されます。

☑ つまりオリジナルコンテンツで役に立つサイトであれば良いわけです。

大体の人は「リライト」してるだけで、「商標名と販売店」「商標名と通販」のようなキーワードでやってたりします。

これは独自性を出すのが難しいし「滞在時間」を伸ばすことが難しいので、「上位表示しずらいキーワード」だと思います。そういうのをやめて、ちょっとむずかしいキーワードで独自コンテンツでやったほうが断然伸びやすいと感じています。

この倍まで放置してても伸びると思っています。だから、あとは、確定さえしてくれれば完璧です。

 

アウトプットをやめない

発生ベースでは順調なのですが、こういうこともあるのですね。

とにかくアウトプット作業を続けることが大切なので、がんばるしかないです。

☑ 1日15時間作業を実行中です。

体のあちこちが痛く、特に目がつらいですね。肩もバンバンです。

集中しての15時間でノルマを毎日クリアしていきます。

なんとか数字を積み重ねて目標を達成します。

 

現時点での2017年1月の発生報酬

アフィリエイトB
19,000円

リンクA
5,000円

アクセストレード
35,000円

オオサカ堂
2,000円

合計 61,000円

「発生」しても「確定」しないと「報酬」になりません。

これが、実はなかなか厳しい要素です。確定率ですね。大体、感覚として7割8割でしょうか。

ジャンルによりますが、今回は確定率の高いジャンルに絞ってやってるつもりだったのですが、確定が遅延しているので正直心配です。

全ての「期待値」を下げて、ただただ作業を続けていくしかありません。

あたらしい案件の取扱を増やしながら、既存サイトでアクセスがあるのに売上が発生してない「あと一歩なサイト」を修正することが、一番手っ取り早く成果が出やすい作業です。しばらくそこに注力していきたいと思います。

「ウォーターサーバー」と「脱毛案件」のサイトのアクセスがグングン伸びてるのですが「発生」させられてません。これを修正してみます。

 

-未分類

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.