物販アフィリエイトの「クリック率」を驚異的にUPする方法とは?

投稿日:

物販アフィリエイトで「クリック率」を上げる方法

「進歩とは、反省の厳しさに正比例する」

千葉名人です!

今回は「クリック率」を上げる方法についてのお話です。

これを知ると、クリック率がUPしますよ♪

 

閲覧者が「クリックするもの」だと認識される必要がある

昔、月間のアクセスが1万ページビューある記事にベタッと「バナー広告」を置きました。

全然クリックされませんでした。

アフィリエイトなんてモノが売れる訳がないと、完全に思い込んでしましましたとさ。

 

- 終わり -

 

アフィリエイト広告が「クリックすらされなかった理由」とは?

アクセスがあるページにバナー画像を置いても、クリックされなかった理由は今は良くわかります。それは、記事と広告の関連性が低いので、閲覧者がまったく興味を持たなかったのが最大の理由です。

つまり、記事と広告のマッチングが重要になります。

千葉名人

余談ですが、「AdSense(アドセンス)」はどんな広告が出るか、我々にはわかりません。また広告のクリックを求める文章などを書くのは禁止されています。

純粋にコンテンツだけを向上させる必要があります。

 

→ しかし、アドセンスと違い「アフィリエイト広告」はクリックを誘導することが大切です

 

ただし、アフィリエイト広告は「クリックされただけ」では報酬になりません

コンバージョンしなければなりません。

買うと決めた人だけが「クリック」する流れにする必要があります。

 

 

クリック率を上げる方法

☑ クリック率を上げる方法のまとめ

1. その案件広告に関連した記事でターゲットを検索エンジンから「集客」する

※ 育毛なら育毛に興味があるターゲットが検索するキーワードをタイトルにした記事を書き、育毛できる広告を掲載します。

2. 買うと決断する内容の記事にして、買うタイミングで誘導(公式LPへのリンクを記載)します。

※ 検索ユーザーにキーワードに秘められている疑問や問題を解決する内容のコンテンツを提供します。商品を購入することで、解決すると納得したユーザーが広告をクリックして公式サイトで商品やサービスを購入します。

3. テキストリンクを活用する

※ バナー画像より、テキストのリンクのほうがクリック率が、かなり高くなります

 

>>公式サイトはこちら ←こんな感じのテキストリンクのほうが、画像バナーよりも、クリックされやすい。

 

テキストリンクを活用する

実はバナー画像の広告よりも、テキストの青文字のリンクのほうがクリック率がとても高くなります。

だから、私は画像リンクの場合でも、画像の下にも必ずテキストリンクを挿入しています。

 

☑ 閲覧している人に、「テキストの青い文字」が「リンク」だと認識されているので「あ、リンクだ!」とクリックされやすくなるのが最大の理由です。

千葉名人

青い文字を見たら「リンクだ!」とすぐに認識されるのです。その反対に「バナー画像」はそれがリンクだと認識されない場合があります。

豪華なバナー画像のほうが、良さそうですが実はそうじゃなかったわけです。

 

基本になるを徹底して守る

基本は背景「白」、文字「黒」、リンク「青」です。

これを徹底して守ります。

 

これらの色を変えてしまうと、リンクがリンクだと思われずにクリックされなくなったり、記事が読みづらい画面に見えてしまいます。

文字も、白バックに黒色が基本で、これらは変えないことです。徹底的に、シンプルを徹底する(基本色の変更をしない)ことで、「わかりやすいサイト」にすることができます。

 

シンプルでわかりやすいサイトの方が、クリック率がUPし、コンバージョン率もUPします。

 

画像ボタンは緑色が一番クリックされる

画像ボタンは「緑色」が一番クリックされます。

実験で、検証された有名な話なのですが、単純に人間は緑色のボタンを一番クリックすることを覚えておくと役に立ちます。

千葉名人

かと言って、文字を緑色にしてはいけません。普通の文字のリンクは青色です。

画像のボタンは「緑色」が「クリックされやすい色」ということです。

 

このように、画像であるか?

文字なのか?

「色は何色か?」がクリック率を向上させるポイントです。

 

あとは、記事の内容。キーワード選定などを向上させてコンバージョン率がUPするように集中すると良いでしょう。

 

 

>> 【最強】WordPressによるロングテールキーワード戦略による物販アフィリエイトの秘奥をバカみたいに全部曝露!!!

-未分類

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.