物販アフィリエイトはキーワード選定が全て

投稿日:2016年11月15日 更新日:

物販アフィリエイトはキーワード選定が全て

物販アフィリエイトのキーワード選定で商標キーワード以外でライバルの少ないもので勝負する場合。

どうしていますか?

キーワード選定をミスると最初から売れません。どんなに良いサイトで記事を上手に作ってもダメです。

omg151007599299-thumb-autox1600-22246-1

 

ピンポイントで購入予定の人のアクセスを集めるキーワードを選定する

具体例で、キーワードを探してきました。これで説明します。

1. 脱毛 安い 理由

2. 脱毛 安い 東京

 

1番のキーワードは成約まで遠いです。2番は、そこそこ近いです。

 

1. 脱毛 安い 理由=「なんで脱毛が安いの?」という疑問です。

2. 脱毛 安い 東京 =「東京で脱毛が安いエステ教えて」

 

両方とも場所を指定しているので、エステかクリニック脱毛を探していると読めます。

そして、場所指定なので「実際にクリニックを探している」可能性が高い検索キーワードだと推測できます。

☑「東京で脱毛したいから安いところ教えて」と言っているのと同じですよ。

それに対して1番「脱毛 安い 理由」は、理由を知ったあと、もしかしたら納得して脱毛エステに予約するかも知れませんが、2番目のキーワードのほうが「東京で安い脱毛エステはどこ?」もしくは「クリニックはどこ?」というキーワードなので、「こちらのミュゼプラチナムが最安です」と誘導すればOKです。

サイト構成も簡単でシンプルにできます。誘導しやすく、このほうが紹介が成功するでしょう。

 

関連キーワードでさらにスモールキーワードを狙う

さらに、その「関連キーワード」で、下記のようなものがサジェストから出てきました。

脱毛 安い 東京 男性

と「男性」が付いてる場合は、性別もハッキリしています。このように、キーワードがスモールキーワードになるほど、絞り込まれます。

この場合は、さらに「成約」が近くなります。

 

これでキーワードを作成してエステやクリニック脱毛を紹介すると良いということです。

ただ、女性のほうがお金をバンバン使うので、女性をターゲットにするほうが儲かることが多いと思ってください。なぜか知らないのですが、女性のほうがバンバン買ってくれてお金持ちです。

男性はケチでなかなか財布の紐が固いです。

 

欲しいと考えてる人にドンピシャのサービスやモノを紹介する

物販アフィリエイトで重要なのは、ここで「最初から欲しいと思っている人」が検索するキーワードだけを狙います。

さらに絞り込まれているほど、ターゲットに直接的に訴求できます。

男性がターゲットだと決まっている場合と、男女両方を想定した場合では、サイトの記事の内容が全然ちがってきます。

 

クロスセルを仕掛ける

さらに、クロスセルを仕掛けることも可能です。

もっと広いキーワードでクロスセルを仕掛けることが出来るので、商標キーワード以外で攻めるほうが「ライバルが少ない場所」で思いっきり商売できます。

キーワード選定は、すでに欲しい。サービスを受けたいと思っている人が検索する「キーワード」であればあるほど良いです。

今スグに求めている場合はさらに良く、そのような緊急性の高い案件として有名なのは「キャッシング」などです。

 

今スグ客とは?

「今スグ欲しい」と考えている人が探す「キーワード」で、サイトを作るとより良いということです。

☑「今スグ客」と呼ばれています。

脱毛を今すぐしたい!という需要は夏場前だと思いますが、他のジャンルでは結構「今スグ!」というキーワードがゴロゴロしていますよ。

 

しかも誰もやってない。ガラ空きであります。

この前、高麗人参のサプリメントが売れてくれました。高麗人参の関連キーワードで、この理論で作ってみました。エステやクリニック脱毛も、この方法でちゃんと発生してくれました。

商標キーワードでやってなかなか結果が出せない人は、挑戦してみる価値があると思います。テストで試してみる価値ありです。良い鍛錬にもなります。

一度覚えると、応用活用できるのが、さらにおいしい方法です。

 

リアルビジネスや自分の商売にそのまま応用できるのがスゴイ!

これは物販アフィリエイト限定のネット集客方法ではなく、あらゆる商売のネット集客に応用できます。

ガラ空きのキーワードで成約が近い集客ができるので、高確率で上位表示による集客が可能です。

リアルビジネスの集客にそのまま応用できます。正直これは、本気で「強烈」なノウハウです。アフィリエイトのノウハウは、リアルビジネスや普通の企業サイトに応用できるケースが多く、非常に「有益」です。

アフィリエイトの、このような手法は「さっさと自分の商用サイト」に応用したほうが確実に儲かります。

リピーターの収益も自分のサイトのサービスが売れたら得られますから、アフィリエイトだけで「集客技術」を使うより、圧倒的においしいです。

これは、最近になって気が付きました。

企業サイトはこのノウハウがありませんし、私のようなサイト制作業者は集客を「広告依存」しているケースが多いのです。

狙ったキーワードをドンピシャで集客利用するという発想が、プロの製作会社にはありません。だからライバル不在で集客できちゃうんです。

広告費に換算するだけでも、このレベルの集客ができるノウハウは相当な価値があります。

 

ウェブサイト制作会社は集客とクロージングのド素人

ウェブ制作のプロはこのようなノウハウがありません。ショッピングカートをECキューブで実装したり、綺麗なサイトは作れる人や会社が多いのですが「集客」ができないのです。

ターゲットからのアクセスも集められないし、集めても「集客ターゲット」がサイトの商品やサービスにマッチしてないのです。

そのため、売上やお問い合わせなどの集客活動が成立していなかったりするのです。

逆にこれは「物凄いチャンス」と言えます。

 

ステップメールは優れている

情報商材のアフィリエイトでプロダクトローンチや、リスト集めからのステップメールという手法が常用されています。あれもまた「秀逸」です。

これを、やっている連中はインチキなのが大半ですが、やり方そのものは非常に優れています。「オレは月150万円稼ぎましたw」とか証拠もないのに、かぶいているヤツが大半で、手法も胡散臭いと思われると思いますが、売り物がまともなら優れたテクニックです。

元々、ステップメールやプロダクトローンチは海外で作られた「真っ当なマーケティング手法」です。

自分のビジネスに積極的に導入すると良いですよ。

最近YouTubeによる集客も非常に魅力に感じています。

検索エンジンからの集客だけではなく、YouTubeからの集客も研究してノウハウを公開します。

まともなサービスや商品を扱うならYouTube動画ほど優れてわかりやすい表現手法はありません。やるなら早いほうがいいですね。

 

 

-未分類

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.