アフィリエイトの始め方

物販アフィリエイト2017年4月の報酬報告|発生195,486円【確定 15,5745円】

投稿日:2017年5月1日 更新日:

物販アフィリエイト2017年4月の報酬画面

2016年6月から物販アフィリエイトに取り組みだしたので11ヶ月目になりました。

2017年4月の報酬は発生で 19万5千円。

確定で15万5千円でした。

遂に確定で15万円をクリアすることができました。

※ ASP名は伏せ字にさせていただきました

 

2017年4月 アフィリエイト発生報酬内訳【カッコ内が確定報酬】

A= 150,236円134,647円

8=14,774円【12,132円】

B= 9231円【0円】

O= 21,245円【8,966円】

L = 0円【 0円

合計 発生 195,486円【確定=15,5745円

 

アクセストレードの報酬

発生15万円、確定13万円

アフィリエイトのアクセストレード
>> アクセストレードの詳細はこちら

 

2017年4月の物販アフィリエイトを振り返る

報酬が伸びてとてもうれしいのですが、やればやるほど物販アフィリエイトの難しさを感じています。

沢山試してどれか上手く行くというある程度の「運要素」があります。

これで100%売れるという方式は作れないまま「もがいている状態」です。

 

100記事書けば『1つは当たる』くらいの期待値です。

→ それも必死にリサーチして商品やサービス、ターゲットについて詳しくなることをやってです

それで、この確率しか期待してません。

 

しかし、ポジティブな要素として

去年作成したサイトや記事のアクセスが伸びて『報酬を生み出すパターン』も出てきました。

半年後以上経過していきなりアクセスが伸びてきたのです。なにもせず放置していた記事やサイトです。

 

報酬が生まれる場合でも『タイムラグ』があるので、後に売れるサイトや記事を作れていても「この方法は正しいのか?」と不安になります。

これが原因でアフィリエイターはブレることが結構あるんだと感じています。

オレはここまで、むちゃくちゃ「ブレまくって」きました。

 

基本になるやり方を変えないで『愚直に同じアプローチ』を続ける

ただ、試行錯誤をする時は「軸」を決めて「同じやり方」で「しつこく✕2」愚直にやるほうが良いかも知れません。

やり方をコロコロ変更していたら、100回やったら1回当たるものすら当たらなくなってしまいます。

 

同じ投げ方で、しっこく続けていれば徐々に微調整することで「的に当たる球」もでてきます。

これはプロ野球選手の投球フォームやバッティングフォームの考え方に似ています。

 

自分が信じるやり方をずっと通したほうが、やがて不振から抜け出して大きな結果を出せる可能性があります。

 

 

自分のフォームを変えないでやり方を貫く

例えば、落合博満はフォームをコーチに散々直されても自分の神主打法を貫いて三冠王を三度獲得しました。

野茂英雄はトルネード投法を貫いてメジャーリーグでも大活躍しました。

イチローは打った瞬間もう一塁に走っているスウェーしまくりの、常識はずれのバッティングフォームで世界一の安打王になりました。

 

逆に、ヤクルトの池山隆寛は野村監督に『ぶんぶん丸をやめろ』と言われて、当てに行くバッティングに改造して輝きを失いました。

ちなみに、門田博光は野村監督に「振り回すのをやめろ」と言われても自分の信念を貫いて567本、歴代3位の通算本塁打を記録し大打者になりました。

 

なかなか打てないからと言って「フォームや信念を曲げずにひたすら貫く」

目先の結果はどうでもいい。

信念を持って自分のスタイルを確立し、それを『愚直に貫く』

 

他多数より「遥かに突き抜ける」ことができる例です。

あれこれ意見を取り入れないで、一本化したほうがいいです。

自分の得意なやり方を作ったらあとは打席に立ち続けるだけです。

 

初めて「作って1週間、3週間でいきなり売れるサイト」がでてきた

2017年3月に作成したサイトが、数日とか、数週間でいきなり報酬が生まれたケースが2つありました。

新規サイト、新規ドメインで『これは初めての経験』でした。

 

確率は2/15くらいなので劇的に精度が向上してきたのかも知れません。※まだわかりませんが

売れたサイトの『良かったと思われる構造』をそのまま残して『売れなかったサイトのダメな部分』をリストにしています。

その「売れなかった要素を排除する」ということを、延々とくり返して新しい構文に採用しています。

 

徐々に、売れてるサイトの売れた方法だけが残っていく方法です。

 

 

キーワード選定の精度UP

もしかしたら「キーワード選定」などの「精度」と「売れる構文」のブラッシュアップ効果で

早めに売れてくる可能性が最初からUPしてきているかも知れません。

 

しかし、4月は新しいサイトなどはほとんど作れず、既存のサイトに記事を新しく入れて強化しました。

それでも、迷ってしまった面があります。

「失敗したくないという心理」があったんだと思います。

 

先月やった作業のメインである既存サイトの修正と記事の追加でアクセスが増えてきたものがすでに出てきています。

今のやり方そのものは『かなりいい線』に来てるはず。(たぶん)

 

だから頑張って作業するほど、収穫が得られる段階に来た可能性が高いと自分に言い聞かせて

ダメ元で目先の結果ではなく自分のスタンスを貫いてバンバン作業しまくりたいです。

 

2017年5月は脱毛エステにトライ!

5月は新しいサイトをまた増やして、新しいジャンルに挑戦します。

ずばり「脱毛エステサロン」です。今までやってなかったんです。やろうと思ってたけど、他のジャンルのほうが興味があったので・・・

 

今も脱毛サロンサイトを1つ新しく作ってる最中なのですが

医療クリニックより果てしなく簡単」なのは感じています。

 

フラッシュ脱毛はそんなに種類もないし単純です。

覚えることは料金総額や回数や部位などの店舗ごとのルールですね。

あとは特にリサーチすることが大してない。

 

これなら数日で基本になるリサーチが完了すると思います。

クリニック系に関連キーワードで膨大な送客を行っていますが、月1本売れるかどうかで確定率もやたら低いです。

高額案件で発生報酬が出ても確定しなければ売れてないのと同じなので、確定率の高い案件をサービス系でもセットアップしていきます。

 

ここを改善することで大きく収益が伸ばせると踏んでいます。

 

エステサロンの公式サイトは売れやすい優れたものが多いと感じました

エステサロンは公式サイトのランディングページも発生しやすい条件が整っている「優れた案件が多い」ことに驚きました。

キーワードの拡張性も思ってるよりかなり高いと感じています。

結構キーワードを『ずらさなくても行けるかも?』と感じました。

 

真っ向勝負せず、ちょっとズラし系でアタックして様子見し「売れやすい切り口」を見つけたいと思います。

※ライバルサイトがむちゃくちゃ強いです。主要キーワードを抑えているサイトはまともに行っても歯が立たないですねこれは。それだけ稼げるんだと思います。

でも、穴がやたら多いです。つっつけば、絶対どれか当たります。

 

5月は脱毛エステと育毛関連にも再びパワーを入れてやろうと思います。

 

最近、本業そっちのけで、アフィリエイトばかりやってます。

本業は別にしても最低毎日12時間は作業して『なんとかもう1つ上のレベル』に上がりたいです。

報酬が増えてありがたいので「今年のゴールデンウィークは作業&作業&作業」で行きます。

 

確率が悪いとしても沢山やれば絶対数は増やせるので、不器用なりに

質を落とさないで昨日よりも量を増やすことを意識して続けてみます。

 

限界までやってみて、また戦果を報告したいです。

 

作業は集中力が大切ですね。

 

喧騒感のない空気の中、作業するのは集中しやすいです。

GWは作業が捗りそうです。

 

みなさんも良いゴールデンウィークを(^ー^)ノ

 

-アフィリエイトの始め方

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.