WordPress アフィリエイト アフィリエイトの始め方

雑記ブログアフィリエイトは稼げない?

投稿日:2018年10月13日 更新日:

雑記ブログアフィリエイトが稼げない衝撃の理由を暴露

千葉名人

アフィリエイトを教えてお金を稼ぐ人のことを「ツルハシ屋」と言います。

昔アメリカでゴールドラッシュの時代、金塊そのものを掘るよりも「金塊を掘るツルハシ」を売る人間が儲けたという逸話がその由来です。

 

アフィリエイトの「ツルハシ屋」とはアフィリエイトで本人が稼げていないのに「稼ぎ方のノウハウ」を売ってお金を稼ぐ悪党のことを言います。

 

ツルハシ屋が絶賛する雑記ブログアフィリエイト

雑記ブログは馬鹿でも作るのは簡単なので教えるのも簡単です。あなたが好きな興味のあることをたくさん書いてカテゴリーで分けてアフィリエイトで商品があったら紹介しましょうねw

こんな感じで教えることができるので、アフィリエイト初心者の人でも記事は量産しやすいジャンルになります。

俺もツルハシ屋やるなら、雑記ブログを進めて賢威とルレアを売りますね。やりませんけどね。だって雑記ブログなんて、稼ぐの一番難しいからw

耳障りのいい、「世の中甘いよ♪」的なことを言えば、カモがネギを背負ってやってくるのですが、俺はアフィリエイトでガチで稼いでるからそんなことしなくても良いわけです。

頭の悪いアンチがたまにアンチコメントしてくるのですが、別にバカに嫌われても本当のことしか言わないよ俺は、この馬鹿野郎が!!!

 

 

雑記ブログアフィリエイトは稼げない

雑記ブログアフィリエイトで稼ぐ場合、しっかりとターゲットを絞り込んだ記事をカテゴリーで分けて、ドンピシャで送客をかけないとなかなかコンバージョンしません。

専門サイトを作ると結構購入から遠いキーワードでも、比較検討購入をサポートするコールトゥアクションを挟めばコンバージョンする可能性が高いです。

※ コールトゥアクションとは、キラーページや公式サイトに送客するための「セクション(記事の一部)」や、「比較ランキング」などの比較検討用の購入前見込み客が購入行動を実行する導線のことを言います。行動(購入)を導くために記事数の多いサイトでは組み込みます。

千葉名人

雑記ブログの場合「集めるターゲットの属性」がバラけてしまうので、関連記事の内部リンクのクリック率も低く、コールトゥアクションを挟んでもなかなか CV(コンバージョン(売れること))しないサイトになる可能性のほうが高いです。

簡単に言うと「アフィリエイト報酬が発生しづらいサイト」になるということです。これが初心者やブロガーなどから教わった人はわかりません。

直接会ってる友達にこれを説明したのですが理解してませんでした。今これを読んでいる方もチンプンカンプンですかね?昔の自分に今の自分が教えても理解してくれないかも知れません。

結構な落とし穴だと思います。

 

 

雑記ブログアフィリエイトおすすめしない

別にやりたい人がやればいいのですが、私は雑記ブログアフィリエイトはお勧めしません。

やるのであればレンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得してワードプレスで専門サイトの作成をお勧めします。

 

専門特化サイトが圧倒的に強い

脱毛なら脱毛だけをテーマにした専門特化サイトが実際強いと断言します。

私の場合は「FX」 なら「 FX だけをテーマにしたサイト」を作成します。今日のお昼ごはんとか、自分の好きなスマホの機種の記事を書いたかと思ったら「仮想通貨まだやってないの?」とか絶対に書きません。

 

専門サイトは難しいようで一番簡単

専門サイトは最初作るのがものすごく難しく感じました。 書きたいと思うテーマがなかなか見つからない上になかなかアクセスを集める記事を書くのも難しいからです。

千葉名人

しかし専門サイトの方がターゲットを絞り込むことができるので売りたい商品を紹介することに集中できます。

結果的に収益性の高いサイトが作成しやすくなります。

わからない、専門分野じゃないことはやらない主義の人もいますが、アフィリエイトで売れるジャンルの専門家に今から調べながら記事をかいてなれば良いだけのことです。

それがリサーチです。勉強しながら記事をかいて、体験しながらレビューもすれば一次情報も出せます。得意分野が稼げるジャンルである幸運な人なんて世の中に3%くらいしかいないと思います。

わたくしめは多趣味なのですが、アフィリエイトで稼げるジャンルの趣味はプログラミングくらいで他の趣味なんかアクセスだけは集められても売り物になる案件が無いんです。だから、勉強しながら記事を泣きながら書いている。

 

 

千葉名人が雑記ブログをあえてつくる場合とは?

そんな私も雑記ブログを作るときがあります。それは中古ドメインでハブサイトとして被リンクを送るための WordPress サイトの場合です。

バックリンク用のサイトはツール記事を入れても良い程度のものなのですが、 ある程度ターゲットサイトに関連した内容を書いてます。

バックリンク用のハブサイト自体にボリュームを持たせるために雑記形式にしています。できればハブサイトも専門サイトにしたいのですが、Googleなんか中身みてない無能なので内容はなんだっていいですよ。

これならツール記事より質が高まり、ターゲットサイトに書けないネガティブキーワードをバンバン扱えるメリットがあります。そこからバックリンクで送客すれば便利ですよ。

あとクラウドソーシング系で外注し「ゴミ記事」が上がってきても、承認してあげてくださいよ。そのゴミ記事を、ハブ雑記サイトに投げ込めば資源の再利用にもなりますので。ダストボックスみたいな感じでよろしく!

千葉名人

ぶっちゃけ雑記ブログアフィリエイトをメインにする手法はお勧めしませんが、「専門ブログ(サイト)を構築するのは絶対に嫌だ!」という方の場合、何もしないよりはマシではありますので、雑記ブログもやらないよりは良いかもしれません。

また被リンク用のハブサイトは雑記スタイルにしちゃうのは正直教えたくなかったのですが、まぁこれはなかなか良いですよ。これはおすすめできます。

後で記事を消すかも知れませんので、今みてるあなたはラッキーマンですよ。

-WordPress, アフィリエイト, アフィリエイトの始め方
-, , ,

Copyright© 千葉名人のアフィリエイト攻略研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.