WordPress アフィリエイト アフィリエイトの始め方

【新規ドメイン】wordpressのアクセスが増えない

投稿日:

千葉名人

こんにちわ♪サイトアフィリエイトの千葉名人です(^。^)

今回は、新規ドメインで新しいwordpressサイトを作ったけど、アクセスが増えないというお話です。

 

 

wordpressのアクセスが増えない

最近、新しいドメインで新しいサイトを増やしています。WordPressとhtml、CSS、プログラミング自作のサイトの両方でサイト作成しています。

WordPressサイトは細かいサイト設計をしなくてもカテゴリーで記事を整理して、タグも入れたら得に難しく考えなくても思考停止で記事を投稿できます。

html、CSSを自分で手打ちしてプログラムも作るサイトはサイト設計もしっかり考えておかないと、後からグチャグチャになるので初心者の方にはあまり向かない手法かも知れません。

 

WordPressなら、プログラムの知識も要らないし記事を投稿しまくればOKなので、初心者の方に得におすすめです。

 

シリウスなどの自動コーディングソフトも良いのですが、内部SEOや被リンク効果、SNSボタンなんかも含めてWordPressは簡単でサーバー設定もボタン一つでできちゃうので、気楽にサイトも簡単に増やせます。

 

しかし、最近またサイトのアクセスが増えないWordPressサイトがでてきてしまいました。

 

これはWordPressに限らず、自分でコーディングしたサイトでも同じです。3ヶ月、半年経過してもアクセスが全然来ないのです。

わたくしめの場合、ズラシキーワードを使って最初のアクセスを集めて、売れないキーワードでも良いのでとりあえず最初の動きを作ります。

 

それから、上位表示できたら売れるキーワードの上位表示を内部リンクで目指します。また、あまりに反応が無いサイトは中古ドメインから関連記事にて被リンクを付けることもあります。

インデックスされない場合は、これでSearch Consoleなしでインデックスできる&ちょっと上がりやすくなります。そんなに沢山はつけず1本、2本で様子見しながら記事を入れてさらに様子見します。

 

2ヶ月目、3ヶ月目でグンとアクセスが増えるサイトが当りサイト

今まで、当りサイトは2ヶ月、3ヶ月で毎日チョロチョロアクセスが来るようになり、半年くらい経過するとボーンとアクセスが伸びていくパターンが多かったのですが、最近は上記のように、3ヶ月、半年、ダメなサイトは1年経過しても全然鳴かず飛ばずです。

小さい規模のサイトはそのままドメインを捨てるのですが、最近は最初から記事数の多いサイトでそれなりに売れるまで続けると決めてやっているので、そのままアクセスが来ないと半年、一年の作業が無駄になります。

ドメインを捨てては取ってと、無感情にやって上がったドメインだけ仕上げる方法が絶対にいいともう確信してるのですが、無理やりでもロングテールをかき集めて、なにがなんでも軌道に乗せたいと、複数のサイトで意地になってきました。

そしたら、新しいヒットサイトが最近生み出せない状態が続いているという状態になってしまいました。

過去に作成したサイトが稼いでくれているので、なんとかやってる状態ですが、目指しているのは「新しいサイト」が爆発的に報酬を新しく獲得し、今の報酬からさらに爆発的に飛躍することです。最近新しい売れるサイトが作れない期間が長くなってしまってます。

なんとかせねばと思うのですが、戦略が一定せず、色々な手法を使っているのでサイトの動きを見て、途中からブラックハットを始めたり、放置してまたテコ入れしたりと効果があるのかどうかわからないことでがむしゃらです。

 

WordPressは最初の8ヶ月泣きながら書くことにした

WordPressの記事は300以上、8ヶ月から1年以上執念深く続けることにしました。過去の伸びたサイトは大体200記事、300記事くらいからブレイクしています。

今、数ヶ月のWordPressサイトでアクセスが増えてないものは、まだ100記事全然書いてません。

 

なのでまぁ話にならないのですが、前は20記事くらいでそこそこアクセスが来ることが多かったので、才能が枯渇したんじゃないかと不安になっております。

千葉名人

ただ、昔から200記事、毎日いやでもコツコツ記事投稿しろと教えている人がいて、オレもその教えにしたがってアクセスが伸びなくてもコツコツと投稿するのが当たり前だと思ってやってきました。

しかし、ラッキーでちょっと記事をUPしたらアクセスが来て楽に稼げたサイトがいくつか出て感覚がおかしくなったのかも知れません。

 

1年経過もアクセスが伸びないサイト

一年経過してもアクセスが全然伸びないサイトが現在2つあります。

まったくコンバージョンしない。それでもドメインを更新しますけど、鳴かず飛ばずのサイトはドメインごと今までは捨ててきました。

でも、今回は一年前からずっと爆発させる前提でサイトを設計しております。こんなウンコみたいなサイト状況でまだやるのか?

やるしかない!ホワイトハットでダメならブラックハットSEOもあるし、記事がもっともっと必要ということ。

こんなことで、このサイトを諦めるわけにはいかない!

 

 

ハブサイトは必要か?

リンクしてパワーを送るサイトがハブサイトです。そのリンクのターゲットになるサイトが『アフィリエイトサイト』です。

良質な被リンクを獲得している「中古ドメイン」を使うと効果的なハブサイトになります。やり方は複数ありますが、やってみないとわからないことが多いので、予算の範囲でやってみると良いでしょう。

記事を300、500と沢山入れていく場合は、バックリンク用のハブサイトは要らないとも言われています。

オレは、そこはもう「どっちでもいい」と思いますが、アクセスを増やすためにできることはなんでもやってみたら良いと思います。

Twitterからの流入は、大体24時間くらいドドーっと続くことが多いです。そのサイト専門のアカウントを作って適当にフォローしたり「いいね」とかして営業する人が多いみたいですが、面倒なのでオレはほとんどそういうのはやってません。楽の手とかも良いみたいですが、なんだかそこまでやるのは苦手です。

専門サイトをターゲットサイト側として、ハブサイトは雑記やまとめはトレンドでグチャグチャでもアクセスと被リンクとバズが多いところから支援するみたいなのは良いかも知れません。

雑記ってどんなネタでも良いので記事作成がものすごく楽です。

外注記事でボツレベルのものは、そのままそこに放り込んでしまうのも良いです。ペラサイト、ミニサイトで捨てたドメインから記事をそのまま移植するのも良いでしょう。

なんでもつっこんでウンコ記事でもいいから、googleが喜ぶように文字ボリュームを作って、中古ドメインでさらに、下層から5本くらいリンクを入れて、そこにツール記事を入れたり外注記事をつっこんでも良いかも知れません。(自己責任でお願いします)

基本的にハブサイトで攻める場合は、記事数の多いサイトじゃなくミニサイト程度の規模のものを短期決戦で上位表示させる形がほとんどだと思います。

記事数が多いサイトをWordPressで作るなら、メインサイトに全部の資源を集中させてある程度長期目線でダメでも泣きながら記事を投稿し続けるのが良いでしょう。

正直、中古ドメインだからものすごい効果があるとかクエリによって全然違うし、一概に言えないしリンクビルディングって不毛な感じがしてイヤだなって思う人も多いと感じます。

オレも面倒であまりやりたくないですね。

 

千葉名人

最初のアクセスがなんだか前より伸びにくくなっている気がするので、耐えられない場合はありとあらゆる手段を我流でやってみるのもよろしいでしょう。

結構、記事量産型の人は300記事、500記事作成して、半年、一年先の成功を目指してる人が多いです。確かに、それなりの内容の記事をそれだけコツコツ入れてけば、アクセスが増えないことはまずありません。今伸び

悩んでるWordPressブログは、記事数少ないですからね。アクセス増えなくて当たり前じゃんということなのですが、その程度でも上がってたサイトがあるので、イライラしています。

オレは我慢できなくなってきて、今色々と試行錯誤しているのですが、とにかく物量作戦は根気が必要です。最初からコンテンツSEO派だったのに、途中から数記事で上がって売れるサイトが出てきて、ミニサイト量産型みたいな手法も混ざって、結果としていドメインがアホみたいに増えてきました。

そのようなドメインは無駄なので、捨てるのですが今回はここからどうにかならないか試行錯誤を続けてみます。

-WordPress, アフィリエイト, アフィリエイトの始め方
-, ,

Copyright© スーパーサイトアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.